江戸川区 一之江・瑞江で根本改善が評判「けんご整体院」(旧名称:けんご整骨院))

こんにちは。 塩田です。

日々、施術をしていると患者さんから一番多い質問があります。

『顎を動かすと何が良いのですか?』です。

 

けんご整体院では施術の途中で顎を患者さん自身で動かしてもらうのですが、

最初からスムーズに動かせる方は意外にもほんのわずか。

そして長年、お体の辛さに悩んでる方ほど顎の筋肉が固いのです。

 

しかも日本人は欧米人と比べると顔の筋肉は顔全体の20~30%しか使えていないのです。

(アナウンサーや芸能人などのしゃべるお仕事の方でも40~50%くらいなんだとか・・・)

それは何故か??

英語やドイツ語などの外国語に比べると日本語は口をあまり開けなくてもしゃべることができるからです。

そうなると顔だけではなくお体にも影響がでてくるのはご存じですか?

代表的なのは口腔機能の低下や眼精疲労、首コリや肩コリなどです。

特に口腔機能は高齢化社会などで近年注目されており、顎の筋肉の衰えることで様々な弊害をおよぼします。

 

①食べること

顎の筋肉が衰えることで、食べるものが制限され栄養不足や偏食になり全身の筋力低下や免疫力低下がおこります。

よって感染症や病気になりやすくなります。

唾液の分泌も減ることで、虫歯や歯周病の原因にもなります。

②人や外部との交流

食事や会話に支障をきたすと人に会ったり、外出するのが億劫になり体力や脳の機能低下につながります。

高齢者であれば寝たきりや認知症の原因に、若年層であればひきこもりやニートなどの原因にもなります。

 

実は外出自粛で家で過ごす時間が増えた今こそ、口腔機能をあげることはとても重要なのです。

 

そこで!今回はお家で簡単、口腔機能アップのケアのご紹介です。

パソコンやスマホ疲れにも効果的なので、ぜひやってみてください!

 

一之江・瑞江で整体なら「けんご整体院」 PAGETOP