江戸川区 一之江・瑞江で根本改善が評判「けんご整体院」(旧名称:けんご整骨院))

こんにちは。  塩田です。

 

前回は『砂糖は百害あって一利なし』のお題でした。

「いまさら、糖質なんて・・・知ってるし!」

「えっ! 砂糖ってそんななの?! 知らなかった・・・」

と色々な声を頂きました。

 

そこで今回は・・・

【でも甘いものが食べたい! どうしたらいいの??】

という方に耳よりな情報をお伝えしていきます。

 

イライラしたり、疲れたりすると甘いものが食べたくなるのは脳の仕業というように

実は食欲も脳がコントロールしています。

なので、どうしても食べたくなったら脳をだませば良いのです。

『そらし食べ』で脳の欲求を満たすことが出来るんです。

 

おすすめはチーズや素焼きのナッツ(アーモンド、くるみ、カシューナッツ)です。

ただ食べ過ぎは脂肪分を取りすぎてしまうので、チーズは一個、ナッツは20粒程度にしてくださいね。

 

さらに!!

無性に何か食べたいというのは栄養素が足りていない体からのSOSサインでもあるのです。

 

〇チョコレートが食べたい!

images

 

マグネシウム不足のサインです。

マグネシウムは体の大切なミネラルです。 不足すると疲れやすくなったり、筋肉がつりやすくなります。  高血圧や頭痛、骨の状態にも影響します。

【おススメ食材】

アーモンド、ブロッコリー、ホウレン草など

マグネシウムを多く含んでいるミネラルウォーターもおすすめです。

 

ただ、高カカオ(70%以上)のチョコレートは抗酸化作用もあるカカオポリフェノールが含まれているので、1日2粒~3粒であれば高血圧や動脈硬化の予防にも期待できると言われています。

 

〇生クリームたっぷりスイーツやとにかく甘いものが食べたい!

ダウンロード

タンパク質不足のサインです。

タンパク質は筋肉や骨、臓器や髪の毛や爪などあらゆる体づくりにかかせない栄養素です。

不足すると上記の部位の低下にかかわる他、集中力や思考力の低下も引き起こします。

【おススメ食材】

肉、魚、大豆、乳製品(豆乳)、卵など

 

〇甘~い炭酸が飲みたい!

images (1)

カルシウム不足のサインです。

カルシウムは骨にかかせない栄養素ですね!

不足すると骨折や骨粗しょう症などの原因になることは多くの方に知られています。

実は高血圧や動脈硬化の原因にもなるのです。

【おススメ食材】

小魚、乳製品、海藻、緑黄色野菜、ごまなど

 

苦手な食材やアレルギーがある方は、無糖の炭酸水を飲むと食欲が抑えられますよ。

ぜひ試してみてください。

 

ちなみにこの記事の写真を見て思わず『美味しそう! 食べたくなってきた!!』というかた。

脳がだまされていますよー(笑) 

 

一之江・瑞江で整体なら「けんご整体院」 PAGETOP