江戸川区 一之江・瑞江で根本改善が評判「けんご整体院」(旧名称:けんご整骨院))

こんにちは。  塩田です。

 

当院で行っているさとう式リンパケアでは、『耳たぶまわし』からスタートします。

日々、施術をしていると耳たぶの硬さや形も人それぞれ。

食いしばりなどが原因で顔や頭の筋肉が硬いと、耳たぶも硬い方が多いです。

 

それでは! 

セルフチェックです。

 

耳たぶを指で触ってみましょう。

ぶにゅっと柔らかければ、正常です。

 

eqXwGXGD-GwSFF9K25pV4TTeT2CR9VhJFQq7HGAhhlaFwJuXx5PMyXuuUyczR-OE-UsR-xlP680YEQpgFdDUQSRn1sxPvAeH-s2eerEFnH4MAgBjDOWOVVnHzUChZKE9

dItW_AcU-Z35YY5b5aP7r6lSdVrUehFlqIc3-Ygvpd3ggXbIMYUcNbxeU-19fZILnis6mJ7AublL7IfIkcvgX6gWqh9wbVORpHZjZEVGiXU4Apu4CBJmXiTPCzReUXwA

 

 

もし硬かったり、耳たぶを内側に折りたたんでもすぐに戻らなければ

全身のコンドロイチン硫酸が不足しているサインです。

 

コンドロイチン硫酸とは関節でクッションの役割をしている、軟骨の構成成分の一つです。

コラーゲンやグルコサミンと同様、骨と筋肉をつなぐ腱、骨と骨や筋肉をつなぐ靭帯に

たくさん含まれています。

 

なので耳たぶが硬いということは、いずれ五十肩や膝の関節痛などになりかねないのです。

そうならないためにも、日々のセルフケア、そして効果的な食品を積極的に取りたいですね。

 

【コラーゲンを多く含む食材】

うなぎ・鶏の手羽先・豚足など

 

【グルコサミンを多く含む食材】

カニ・えびなど

 

【コンドロイチン硫酸を多く含む食材】

かまぼこ・納豆・山芋・うなぎ・鶏の軟骨や皮

ビタミンCと一緒に夕食にとるのがおススメです。

 

preview (11)

 

 

 

 

 

 

 

一之江・瑞江で整体なら「けんご整体院」 PAGETOP