営業時間
平 日:
9:00〜13:00
15:00〜19:00
土曜日:
9:00〜13:00
定休日

日曜日・祝日

  • 瑞江駅から徒歩15分
  • 土曜診療あり
  • 完全予約制
メニュー

MENU

メニュー

脊柱管狭窄症でお悩みの方へ

こんなお悩みありませんか?

なぜ、脊柱管狭窄症になるのか?その原因

なぜ、他院でも良くならないのか?

整形外科では軽度では神経ブロック注射や痛み止め、生活に支障がでるほどの

重度の症状がある場合は手術するのが一般的な治療です。

腰部脊柱管狭窄症は長年の体の使い方や生活習慣などのつみ重ねで起こることが大きな原因です。

なので手術をしても再発する方は多くいるのが現状です。

そのため、腰に負担がかからないように姿勢を改善したり日々筋肉をゆるめて

血流が良い状態にしてあげることが再発予防になります。

当院で改善ができる4つの理由

理由1

全身の筋肉をゆるめて姿勢のバランスを整える

理由2
普段の体の使い方のクセを改善し良い状態を保つことができる

理由3
刺激のない施術にためリラックスして受けられる

理由4
簡単にできる個人に合わせたセルフケアをお伝えしています

実際のお客様の改善事例

事例1 ①60代 女性

体を動かすことが大好きでヨガや剣道を趣味で長年やっていました。

仕事が立ち仕事のため繫忙期は立ってるのも辛いくらい腰から足が痛くなりました。

もともと強く揉まれるマッサージが好きでいろいろ通っていたので

優しい施術が最初はもの足りなさを感じましたが、続けて受けていくうちに体がリラックスして

辛くない状態が長くなっていることが多くなりました。

教えてくれるセルフケアもすごく簡単なので毎日続けられます。

今では孫を抱っこしても全然平気なくらい腰が楽になっています。

 

事例2 50代 女性
10年前に発症しブロック注射をして良くなったが3年前に再発しました。

接骨院に3ヶ月ほど1日おきに通院していたが良くならず以前から通院していた方に

けんご整体院を紹介してもらいました。

腰の痛みと足のしびれで家事をするのが本当に辛く、寝がえりを打つのも一苦労でした。

半年間、週に1回通いしびれも腰のだるさも良くなりました。

現在は再発しないように月に1~2回体のケアで通っています。

腰痛についてのよくある質問

Q.手術をしたくないのですが良くなりますか?

A.脊柱管狭窄症は手術をしてもすべて解決はできません。その後の生活習慣などの改善が必要になります。

当院では脊柱管狭窄症の大きな原因である脊椎に負担がかからないように体や姿勢を整える施術をしています。

その後も無理せずおうちでできるセルフケアもお伝えしているので、手術に抵抗がある方も多数改善しています。

けんご整体院

〒132-0015
東京都江戸川区西瑞江3-17-14
営業時間
平日:9:00~13:00/15:00~19:00
土曜:9:00〜13:00
定休日
日曜日・祝日
けんご整体院