営業時間
平 日:
9:00〜13:00
15:00〜19:00
土曜日:
9:00〜13:00
定休日

日曜日・祝日

  • スーパーヤマイチ今井店すぐ
  • 土曜診療あり
  • 予約優先制 ※当日予約も対応
メニュー

MENU

メニュー

自律神経失調症でお悩みの方へ

こんなお悩みありませんか?

✅ 体調不良で医者へ行き自律神経失調症と言われたことがある

✅ 何をするにも億劫に感じる

✅ 夜眠れなくて困っている

✅ ストレスが原因で肩が凝る、腰が痛い

✅ 手足がいつも冷えている、全然温まらない

✅ お腹の調子が悪く、便秘気味だったり下痢気味だったりする

✅ いつも疲れやすく、倦怠感を感じている

✅ いくら寝ても疲れが取れない

なぜ、自律神経失調症になるのか? その原因

1、ホルモンバランスの乱れ

人間の体は無自覚に神経やホルモンの影響を受けています。

その影響においてスムーズに体が反応していれば問題がないのですが、体へマイナスの影響を感じると症状として現れます。

神経もホルモンもバランス良く働くようにすることが大切です。

2、オーバーワークで精神的にも肉体的にも余裕がなくなる

この状態は「交感神経優位」の状態となってしまい、リラックス神経である「副交感神経」が働きずらい状態となってしまいます。

一度精神的にも肉体的にもクールダウンすることが大切です。

3、不規則な生活習慣

日々の生活の中で活動する時間とリラックスする時間のメリハリが大切です。

自律神経はそのバランスを司っています。影響を受けやすいです。

4、いつもストレスを感じている

ストレスを感じている状態は「交感神経優位」な状態です。

「副交感神経優位」の状態へなりにくことで「常に緊張状態」となっています。

全身の筋肉を緩めることで「副交感神経優位」な状態へ誘います。

なぜ、他院でも良くならないのか?

自律神経失調症はうつ病との関連を言われることが多く対処療法として

睡眠薬やこう不安薬を用いることが多い。

または現代の社会環境では副交感神経が働きづらい環境だが

交感神経へのアプローチをしていると改善を感じにくい。

副交感神経が優位になる環境が大切になって来ます。

そうして初めて交感神経、副交感神経のバランスが取れ

自律神経がスムーズに働くことが出来るのです。

当院で改善ができる5つの理由

理由1 当院での施術は体への負担を極力抑え、超微弱刺激で筋肉を緩めます

副交感神経を優位にするためには、体に対して微弱な刺激でないと副交感神経を刺激することはできません。

(強揉みなどのマッサージですと交感神経刺激となってしまいます)

優しい刺激で副交感神経が働きやすい環境へ導きます。

理由2 筋肉を緩めることにより全身の副交感神経を活発にし交感神経とのバランスが取りやすくなります

柔らかい筋肉になることにより、血液、リンパ液、神経、ホルモンの循環が良くなり体本来が持っている機能を取り戻します。

理由3 副交感神経優位の状態を作りやすい

現代の社会環境の中では、どうしても「交感神経」が優位になりやすく、「副交感神経」とのバランスが崩れてしまいます。

微細な刺激で筋肉が緩むことにより、「副交感神経」の働きを取り戻します。

理由4 幸せホルモンである【セロトニン】【オキシトシン】の分泌の促進

副交感神経神経が優位になると分泌されるホルモンも変わってきます。

幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」、「オキシトシン」の分泌が促進されます。

理由5 自宅で出来る簡単なセルフケアをお伝え致します

副交感神経の働きを回復するには、ご自身でも微弱な感覚をキャッチすることが必要となってきます。

少しづつでもセルフケアを行なっていきます。

 

※簡単なセルフケアですお試しください→

さとう式リンパケア(片手バンザイ体操)https://youtu.be/vWAD_BFkTC0

 

FLOW

施術の流れ

1. 問診票の記入

まず、問診票への記入をお願いします。

住所、氏名、電話番号、辛いところ、悩んでいる事等の記入をお願いします。

詳細はその後のカウンセリングでお聞きするので、書ける範囲内で構いません。

2. カウンセリング

症状や困っていることなどを伺います。

現在の症状、お悩み、不安など、どんな些細な事でも結構です。

話すことで気持ち的にも楽になりますし、自分でも気づいてない症状の原因なども見えてきます。また、疑問な点、不明な点があれば遠慮なく聞いて下さい。

3. 検査と現状把握

今現在の体の状態を検査、体のバランス、姿勢の分析等を行います。

筋肉の固くなっている箇所、関節の動きの悪いところなどを見つけていきます。

これにより、普段の体の使い方や悪いクセなどもわかります。

4. 施術の計画の作成

体の状態を検査して、「なりたい自分」になるための施術方法、期間等を決めて行きます。

5. 施術

リンパケア、アキュスコープ、ハイチャージ等良くなっていくためにしっかりと施術させて頂きます。

(当院の施術はどれも低刺激なのでご安心下さい)

6. セルフケア指導

お家で出来るセルフケアをお伝えするので、次回の来院までにセルフケアをして下さい。

7. 次回の予約

次回の来院予約を取って終了です。

 

実際のお客様の改善事例

自律神経の不調に対する改善事例

主訴

寝付けない

肩こり、腰痛、側弯

胃腸の不調、不安

ストレス、不安感

概要

当初は自律神経の乱れとは感じていなかった。

ストレスから来る不調だと思っていた

不調を全体的に感じる

初回ヒアリングと検査

初回は首が痛かったり、腰の曲がりが気になるとのことでしたが、

数回に分けてお話を伺って行くうちに、「自律神経」の不調と確信しました。

自律神経のバランスが崩れると体のあちこちに不調を訴えます。

気持ちの部分も踏まえて丁寧なカウンセリングを行います。

施術

・初回

主訴がほぼ全身のため、全体の筋肉を緩める。

(筋肉が緩まることで、副交感神経刺激となる)

全体的な不調の緩和。

特に腰痛、側弯の改善

・2回目

施術後は良い睡眠を取れたとのこと。

(副交感神経優位の状態)

全体の筋肉を緩める。

セルフケアの指導。

・3回目

肩こりが解消

腰痛もかなり軽減

睡眠少し変化あり

筋肉を緩めて、セルフケアの指導

・4回目

体の変化を実感。

やりたいことが出来るようになった。

筋肉がかなり柔らかくなってきています。

・5回目

今までより眠れるようになる。

肩こり、腰痛も楽になっている。

疲れるとセルフケアをすると楽になる。

セルフケアの指導。

この後は筋肉を緩めながら、体の空間を整える施術。

セルフケアをしながらメンテナンスで生活の質が向上しています。

 

まとめ

自律神経のバランスが崩れて不調を訴える方は、

ほとんどの場合、自律神経系が乱れていると感じていない方が多いです。

沢山の病院を回って、異常なしと言われたり、ストレスが原因と言われたり、

心療内科へ行ったりしていることも少なくありません。

近年の社会環境で「交感神経」が優位になりやすく、

「副交感神経」とのバランスが取れずらいことが現状です。

筋肉が緩まることで、「副交感神経」優位の状態へなりやすいので、

超ソフトな刺激やゆるいセルフケアで体的にも、神経的にも整います。

さとう式リンパケアがお勧めです。

街中の事故で整形外科で治療を受けていましたが、思うように改善せず、けんご整体院へ駆け込みました。
元々、腰が痛かったり、曲がっていたりで辛かったのですが、今回は事故の後遺症が酷くて、それどころではありませんでした。
首、肩が痛かったのですが、そちらはすぐに良くなりました。首が良くなると腰、腰が良くなると今度は不眠症が気になったりと本当に体のあちこちに不調がありましたが、それらは全て改善されています。
今思うと自律神経がかなり乱れていたのだなと分かりますが、その当時は辛いことに必死でそんなことを考える余裕さえありませんでした。
けんご整体院でさとう式リンパケアを受けるようになってから、体が良くなって行くことはもちろんなのですが、毎日が楽しく
先生の講座を受けたり、セルフケアをしたりと充実しています。
体が軽いので孫と遊びに行ったり、主人と出かけたりと本当に楽しく過ごしています。
主人が「けんごさんに行くと元気になるから、行ってこい!」と言うくらいです。
人生が変わると言っても過言ではないので、是非「けんご整体院のさとう式リンパケア」を受けてみてください。

(江戸川区在住  小嶋さん)

※効果には個人差があります

楽に体が整っていく。
体全体を整えてくれるので、あちこち痛い人にはお勧めです。
色々試しても良くならなかった人は是非試してもらいたい。
 
すごくソフトな整体なのに、理論に基づいていてちゃんと結果も出ます。
 
若い頃から体調を崩すことが多く、「他の人より体力がないのかな?」とか「体が弱い方なのかな?」とか色々と悩んでいました。
体力をつけるためにスポーツジムへ通ったり、ヨガを始めてみたりしましたが体が良くなるという実感は湧かず、逆に疲れてしまったり、体が硬くなってしまったりと辛さが増すこともしばしばでした。
友達より「さとう式リンパケア」を紹介してもらい、こちらの「けんご整体院」へたどり着きました。
手足のむくみ、鼻づまり、腰痛と体のあちこちに不調を抱えていましたが、さとう式の施術でドンドン楽になって来ました。
体が楽になることも嬉しいのですが、一番は気持ちが軽くなったことです。
体が楽になるだけでこんなにも気持ちに影響があるんだなと驚いてるくらいです。
自律神経だったりストレスなどで悩んでいるなら、「けんご整体院」の施術を受けることをお勧めします。
先生も優しいので、是非行ってみてください。

 

(文京区在住 S・Kさん)

※効果には個人差があります

仕事が手につかないくらい肩、腰が痛く、夜も眠れなくなってしまいました。

医者で自律神経失調症と言われ薬の量も増えてきたので、このままではいけないと思い友達の紹介でけんご整骨院へお世話になりました。

すごく優しい施術で、肩、腰の痛みはすっかり治りました。あとは薬を飲まずに夜眠りたいと思っているのですが、

2種類飲んでいた睡眠薬が一種類に減りました。

施術を受けていても時々寝ているので、自律神経の方も良くなって来ています。

薬を飲まないでも眠れるようになりたいので、もう少し通おうと思っています。

けんご先生、よろしくお願いします。

(横浜市在住   中川さん)

※効果には個人差があります

事例1 デスクワーク30代女性

初めは電車に乗ることも辛く、通勤中に何度も途中下車をしながら職場へ通っていました。

頭痛もひどく仕事中に痛くなることが多かったのですが、優しい施術を受けるようになってからは

頭痛も減り電車にも乗れるようになりました。

私にとっては大きな一歩なのです。

今までいかに自律神経のバランスが崩れていたのか、実感しました。

こんなに優しく自分を扱うことで体も心も整うのなら、もっと早く知りたかったです。

 

自律神経についてのよくある質問

Q. 自分では自律神経失調症だとは思っていないのですが施術を受けることは出来ますか?

A.もちろん施術を受けることは可能です。

自律神経は自分の意思でコントロールすることは出来ません。無意識下でも働いてくれているのが自律神経です。いつも最適に働いてくれる様に「整える」ことをお勧めしております。

Q. いつも体がだるいのですが自律神経が乱れているのでしょうか?

A.常にだるいのは辛いですね。

自律神経、特に交感神経が優位になっている状態が考えられます。副交感神経優位となるケアを取り入れることや、生活習慣を見直しゆったり過ごせる様にしましょう。

Q. 睡眠障害と言われましたが、それも自律神経の乱れと関係ありますか?

A.自律神経自体が生命活動に大きく関わっております。

もちろん睡眠にも多大な影響を及ぼします。

ゆったりとした気持ちで日々のケアに取り組むことをお勧めします。

けんご整体院

〒132-0015
東京都江戸川区西瑞江3-17-14
営業時間
平日:9:00~13:00/15:00~19:00
土曜:9:00〜13:00
定休日
日曜日・祝日
けんご整体院