営業時間
平 日:
9:00〜13:00
15:00〜19:00
土曜日:
9:00〜13:00
定休日

日曜日・祝日

  • 瑞江駅から徒歩15分
  • 土曜診療あり
  • 完全予約制
メニュー

MENU

メニュー

自律神経失調症でお悩みの方へ

こんなお悩みありませんか?

なぜ、自律神経失調症になるのか?その原因

なぜ、他院でも良くならないのか?

自律神経失調症はうつ病との関連を言われることが多く、対処療法として、睡眠薬やこう不安薬を用いることが多い。

または現代の社会環境では副交感神経が働きづらい環境だが、交感神経へのアプローチをしていると改善を感じにくい。

副交感神経が優位になる環境が大切になって来ます。

そうして初めて交感神経、副交感神経のバランスが取れ、自律神経がスムーズに働くことが出来るのです。

当院で改善ができる5つの理由

理由1
当院での施術は体への負担を極力抑え、超微弱刺激で筋肉を緩めます。

理由2
筋肉鵜を緩めることにより全身の副交感神経を活発にし、交換神経とのバランスが取りやすくなります

理由3
副交感神経優位の状態を作りやすい。

理由4
幸せホルモンである、セロトニン、オキシトシンの分泌の促進

理由5

これらの副交感神経の刺激が出来るセルフケアを伝え、自宅でも出先でもご自身のケアをすることが可能です

実際のお客様の改善事例

事例1 デスクワーク30代女性

初めは電車に乗ることも辛く、通勤中に何度も途中下車をしながら職場へ通っていました。頭痛もひどく仕事中に痛くなることが多かったのですが、優しい施術を受けるようになってからは頭痛も減り、電車にも乗れるようになりました。私にとっては大きな一歩なのです。今までいかに自律神経のバランスが崩れていたのか、実感しました。こんなに優しく自分を扱うことで体も心も整うのなら、もっと早く知りたかったです。

 

自律神経についてのよくある質問

Q. 自分では自律神経失調症だとは思っていないのですが施術を受けることは出来ますか?

A.もちろん施術を受けることは可能です。

自律神経は自分の意思でコントロールすることは出来ません。無意識下でも働いてくれているのが自律神経です。いつも最適に働いてくれる様に「整える」ことをお勧めしております。

Q. いつも体がだるいのですが自律神経が乱れているのでしょうか?

A.常にだるいのは辛いですね。

自律神経、特に交感神経が優位になっている状態が考えられます。副交感神経優位となるケアを取り入れることや、生活習慣を見直しゆったり過ごせる様にしましょう。

Q. 睡眠障害と言われましたが、それも自律神経の乱れと関係ありますか?

A.自律神経自体が生命活動に大きく関わっております。

もちろん睡眠にも多大な影響を及ぼします。

ゆったりとした気持ちで日々のケアに取り組むことをお勧めします。

けんご整体院

〒132-0015
東京都江戸川区西瑞江3-17-14
営業時間
平日:9:00~13:00/15:00~19:00
土曜:9:00〜13:00
定休日
日曜日・祝日
けんご整体院