けんご整体院&リンパケアスクール

BLOG

ブログ

BLOG

ブログ

BLOG

ブログ

足がつって困ります・・・

こんにちは。  塩田です。

うだるような暑さも過ぎて、すっかり秋めいた季節になりました。

 

そんな最近の患者さんからの質問で多いのが・・・

 

『たまに足がつるんだけど、何をするのが一番良いのか?』です。

たしかに朝起きて体を伸ばしてみたり、夜中に突然ふくらはぎや足裏がつったりしますよね。

俗に言う【こむら返り】ですね。

 

そもそも足がつる原因はおもに2つあります。

①足の疲れによる筋肉のけいれん

②カルシウムやマグネシウムの不足

 

足がつった時は・・・

 

膝はまっすぐに伸ばして座り、親指を膝のほうに軽くひっぱります。

そのあと壁などに足の裏をぐっと押し付け、足首を90度に直角にキープして安静にします。

少し落ち着いたら【足指ワイワイ】をやったあとに、つっているところを優しくさすってみてください。

 

【足指ワイワイ】はテレビなど見ながら、毎日やるのがおススメですよ!

 

予防策は・・・

①立ちっぱなしやたくさん歩いたり激しいスポーツなど行ったら、

水分補給をしてお風呂につかって血行をよくしたり、筋肉をさするようにゆるめましょう。

普段から足首をまわしたり股関節まわりの筋肉をゆるめておくと足は疲れにくくなります。

 

カルシウムやマグネシウムを積極に取る

乳製品(チーズ、ヨーグルト、バター、牛乳など)

大豆製品(豆腐、納豆など)

海藻類(ひじき、わかめ、海苔など) 

小魚、アーモンドなど

 

・おすすめは毎日大さじ5杯すりごまを食事と一緒にとると予防策として効果的です。

ちなみに私は毎朝おにぎりやヨーグルトに混ぜたり、夜は野菜やおかずにかけて食べています。

特に白のすりごまはクセも少なく、お料理にかけると味に深みがでて美味しくなります!

大さじ5杯以上は食べてるかも!?