けんご整体院&リンパケアスクール

BLOG

ブログ

BLOG

ブログ

BLOG

ブログ

健康な体をつくるためには!?

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

突然ですが『メッツ』ってご存じですか?

炭酸飲料・・・球団・・・ではございません!

 

それはさておき

 

厚生労働省では『メッツ』『エクササイズ』という単位を用いて

健康な体づくりのために望ましい運動の量(活動量)の基準を

提案しています

 

『メッツ』とは

身体の活動の強さを安静時の何倍に相当するかで

あらわす単位のことです

(例 座って安静にしている状態→1メッツ)

 

『エクササイズ』とは

身体活動の量をあらわす単位です

《メッツの値×活動した時間》で求められます

(例 ジョギング(7メッツ)を30分(0.5時間)行うと

エクササイズの量は7×0.5=3.5となります)

 

健康な体をつくるために必要な活動量は

1週間あたり23エクササイズ以上が目標値と掲げられています

 

【運動の強さと消費カロリーの一覧表】

《3メッツ未満》

・座って本や新聞を読む➡1.3

・座って会話、デスクワーク➡1.5

・立った状態で会話➡1.8

・料理や洗濯物をたたむなどの軽い家事➡2.0

・皿洗い、アイロンがけ、立ち仕事➡2.3

・ストレッチ、キャッチボール、ゆっくり歩く➡2.5

 

《3メッツ以上の生活活動》

・普通の速さでの歩行、部屋の掃除➡3.0

・モップがけ、軽い荷物運び➡3.5

・早歩き、自転車、雪かき➡4.0

 

《3メッツ以上の運動》

・ボーリング、バレーボール➡3.0

・体操、カートを使ったゴルフ➡3.5

・早歩き、水中運動➡4.0

・野球、ドッジボール➡5.0

・ジョギング、サッカー、テニス➡7.0

・サイクリング、水泳➡8.0

____________

 

【運動による消費カロリーの値】

※体重70キログラムの場合

・早歩き10分(0.7エクササイズ) ➡35kcal

・水泳10分(1.3エクササイズ)➡85kcal

・カートを使ったゴルフ1時間(3.5エクササイズ)➡185kcal

・テニス20分(2.3エクササイズ)➡145kcal

・サイクリング15分(2.0エクササイズ)➡130kcal

 

推奨されている【23エクササイズ】には

頑張って激しい運動をしなくても

 

・少しだけ早歩きをしてみる

・なるべく階段を使う

・最寄り駅の一つ前で降りて歩いてみる

・自転車で少し遠出をしてみる

・家事をやりながら「かかとあげ」をしてみる  など

 

日々の生活のなかで少し意識するだけでもいいんです!

 

『やらなきゃっ!』と意気込んだり

嫌々、やると続かないですよね・・・

 

『体の健康を保ちたいし、これからも元気で過ごしたいけど、

何をしたらいいかわからない』という方は

 

ぜひ当院にご相談くださいね!